カルシウムのすべて : カルシウムは生命の炎

藤田 拓男【著】

本書は、やさしい記述のなかにもレベルの高い知識が盛り込まれ、しかもたくまずしてノン・フィクションの科学物語を読むような魅力をそなえています。カルシウムの正確な知識を得るためにも最も興味深く読める特徴のある書物ということが出来ます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 私たちの体とカルシウムのしくみ(生命の源・カルシウム
  • カルシウム不足の恐怖
  • カルシウムのはたらき
  • カルシウム調節ホルモン)
  • 2 人の一生とカルシウム(妊娠とカルシウム
  • 子供の成長とカルシウム
  • 人体の自衛のためのカルシウム
  • 成人病とカルシウム
  • 老化とカルシウム)
  • 3 カルシウム不足を解消するには(カルシウムの吸収はいろいろ複雑な条件によって支配される
  • 世界各国のカルシウム摂取量と日本人の摂取量
  • 効果的なカルシウム剤の利用法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カルシウムのすべて : カルシウムは生命の炎
著作者等 藤田 拓男
書名ヨミ カルシウムノスベテ : カルシウムハセイメイノホノオ
シリーズ名 AKI BOOKS
出版元 あき書房
刊行年月 1988.10.30
ページ数 228p
大きさ 18cm
ISBN 4900428191
NCID BA3722134X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想