三事忠告

倉田 伸靖【著】

元朝初期の名相張養浩が、自らの実践に基づいて政治家や役人の在るべき姿を論じ、一命を賭して忠告した政教の不朽の名著に、全篇に注と現代語訳をつけた指導階級必読の政治宝典=為政三部書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 遊民忠告(拝命
  • 上任
  • 聴訟
  • 御下
  • 宣化
  • 慎獄
  • 救荒
  • 事長
  • 受代
  • 居閑)
  • 風憲忠告(自律
  • 示教
  • 詢訪
  • 按行)
  • 廟堂忠告(修身
  • 用賢
  • 重民
  • 遠慮
  • 調燮
  • 任怨
  • 分謗
  • 応変
  • 献納
  • 退休)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三事忠告
著作者等 倉田 伸靖
書名ヨミ サンジチユウコク
シリーズ名 中国古典新書続編 10
出版元 明徳出版社
刊行年月 1988.12.30
ページ数 226p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想