家庭における実際的看護の秘訣

築田 多吉【著】

一般の系統医学のほかに本書の3大使命として他の家庭医書に類例の無い本書独特の家庭療法。早期手当で疫痢・腸炎・ジフテリー・丹毒・猩紅熱その他治った実例。本書の家庭療法は漢方に根拠を採った実地体験の裏付けのあるものばかり。抵抗療法のこと。諸種の癌に対する警告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鈴
  • 第2章 家庭看護の要領
  • 第3章 呼吸器病の看護法
  • 第4章 消化器病の看護法
  • 第5章 血液及代謝関係の重なる病気
  • 第6章 伝染病の看護法
  • 第7章 神経系の病気
  • 第8章 小児病の看護法
  • 第9章 皮膚病
  • 第10章 眼病
  • 第11章 耳病と鼻病
  • 第12章 花柳病
  • 第13章 救急手当
  • 第14章 難病
  • 第15章 処女の教育
  • 第16章 妊娠と育児
  • 第17章 妊娠に関係ある主な病気の手当と養生法
  • 第18章 家庭常備薬品
  • 付録 物理的療法、民間療法の研究
  • 体験録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家庭における実際的看護の秘訣
著作者等 筑田 多吉
築田 多吉
書名ヨミ カテイニオケルジツサイテキカンゴノヒケツ
出版元 三樹園社
研数広文館
刊行年月 1988.11.30
版表示 増補新訂版;〔複刻版〕
ページ数 964p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4874430015
NCID BA90683651
BN06269241
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想