スポーツマンライク・ドライビング

AMERICAN AUTOMOBILE ASSOCIATION【編】;町田 靖治【訳】

アメリカの学校交通安全教育は、1939年に全米学校交通安全会議が開催されて、1940年代に高等学校の交通安全教育が推進された。そして、今ではほとんどの州、ほとんどの高校で実施している。そこでは、正規の課目として取り上げられ、全生徒が教室で授業を受けており、また多くの希望者には、実地の運転教育が施されている。ここで採用されている教科書は数種類あるが、最も伝統がある上に内容が秀れているのが、トリプル・エー(AAA)で編さんしているこのSportsmanlike Drivingである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 道路網と私達とのかかわり
  • 2 運転する前の心得
  • 3 道路上の諸規則
  • 4 自動車の基本的な操作
  • 5 時間的・空間的間隔の扱い方
  • 6 側方移動
  • 7 右左折・転回など
  • 8 自然の法則
  • 9 IPDEの内容とスミス方式
  • 10 他の道路利用者と協調する〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スポーツマンライク・ドライビング
著作者等 American Automobile Association
富永 誠美
町田 靖治
AMERICAN AUTOMOBILE ASSOCIATION
書名ヨミ スポ-ツマンライク.ドライビング
出版元 JAF出版社
刊行年月 1988.10
版表示 Teacher's Edition/Ninth Edition
ページ数 369p
大きさ 21cm(A5)
NCID BB17327797
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想