国際通商と法 : 貿易摩擦を素材として

経済法学会【編】

[目次]

  • 国際通商と法的規制-日本からの輸出規制をめぐって
  • 通商法と独占禁止法の調整
  • GATTの免責条項に関する国際法的検討
  • アメリカの貿易政策の展開方向-「公正貿為」の主張について
  • 取引方法の帰結にてらした不公正性評価
  • 回顧と展望 「改正独占禁止法の10年」(昭和62年度シンポジウムの記録
  • 独占禁止法1年の動き
  • 石油カルテル損害賠償事件最高裁判決
  • 規制緩和の現状
  • ココム問題と外為法改正
  • 産業調整をめぐる諸法律
  • 非競争利益と競争制限行為の許容-アメリカ法および西ドイツ法を中心として
  • 反トラスト法における私的訴訟論の新展開)
  • 経済法関係文献目録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際通商と法 : 貿易摩擦を素材として
著作者等 経済法学会
書名ヨミ コクサイツウシヨウトホウ : ボウエキマサツオソザイトシテ
出版元 有斐閣
刊行年月 1988.9.30
ページ数 248p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641043973
ISSN 0389245X
NCID BN03836968
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想