古意新見

加藤 郁乎【著】

パロディ感覚あふれる現代俳人が、古意をたずねて近世学芸の世界に遊び、狂詩・狂歌の言語遊戯にまなび、吉原をのぞき、俳諧の滑稽風味を識る。古事記から白隠、仙〓@45DB、芭蕉をへて、碧梧桐、山頭火にいたる、諸芸俳諧の風流虚実をめぐる最新評論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文房清供
  • 古事記拾遺
  • こぞの雪
  • 白隠風流
  • 大気白隠
  • 仙〓@45DB一円相
  • 江戸稲荷抄録
  • 江戸すさみ草
  • 河東風流
  • 俳諧に遊ぶ
  • 江戸の俳味
  • 歳時記雑談
  • 化鳥迷月
  • 俳風記
  • 俳諧の秘花
  • 芭蕉その虚と実
  • 道一つ向こう
  • なでしこ俳談
  • 時雨山頭火
  • 松山の山頭火
  • 河東碧梧桐
  • 謌折々
  • 垣見つれづれ
  • 相対の詩
  • 籬のぞき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古意新見
著作者等 加藤 郁乎
書名ヨミ コイシンケン
シリーズ名 筆払 1
出版元 小沢書店
刊行年月 1988.10.20
ページ数 268p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN03511748
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想