秋の色

私たちが育まれてきた、自然の素晴らしさを伝えたい。そして、現代の生活空間から育ってきた、草月の新しいいけばなを提案したい。そんな願いが「フローラ」を生みました。深まってゆく秋、木もれ日に、ひっそり燃えている。炎が燃えつきんとする前の一瞬の閃光。透きとおる風の中、郷愁の香りとともに静かに心にしみわたってゆく、もののあわれをかたちにする。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秋の色
書名ヨミ アキノイロ
シリーズ名 カラー・グラフィックス花摘む娘
出版元 草月出版
刊行年月 1988.8.25
ページ数 56p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想