埋火;イオニア海のほとり

ギッシング ジョージ【著】;土井 治;小池 滋【訳】

〔埋火〕ギリシャの古都アテネで出会った魅力的な青年ルーイス。その代理として中年男ラングレーはかつての恋人に再会する。そこで知る意外な真相とは-。理想郷ギリシャからイギリスに舞戻るとき、青春のほろ苦い記憶と真実の愛が蘇える。冬の夜、炉端で埋火をかきおこしながら読むにふさわしい中篇小説。〔イオニア海のほとり〕古代ローマに深い関心と憧憬をいだくギッシングの南イタリア逍遥旅行記。日々旅にして旅を栖とし、最後は異郷で客死する根なし草作家ギッシング。その目に映る自然や歴史の生の感動は言うに及ばず、そこで営まれる素朴な暮しや人間をみつめる作者の温かさが伝わってくる珠玉の紀行文。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 埋火;イオニア海のほとり
著作者等 Gissing, George
土井 治
小池 滋
ギッシング ジョージ
書名ヨミ ウズミビ@イオニアカイノホトリ
シリーズ名 ギッシング選集 第4巻
出版元 秀文インターナショナル
刊行年月 1988.10.1
ページ数 203p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4879633941
NCID BN0286390X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想