おんなだもの商人だもの : 商人の道は人間の道

竹本 幸之助【著】

今、世の中でいちばん求められている人間の優しさ、思いやりを商人を通して訴えた映画、お菓子の女店員を主人公にした「人間だもの商人だもの」の第2弾。今回は魚屋の娘店主の商人として、人間としての成長を画く。「店は客のためにある」を根本精神としたゼミナールに参加して、商人として目覚め、商いは商人の都合でなく、お客さまの都合に立つという今までの商いが正しいのだと勇気づけられる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • おんなだもの・シナリオ
  • おんなだもの・雑記<日本映像企画製作室>
  • おんなだもの・撮影日誌<太田昭和>
  • 商業は人間業だ(1)己を育てる
  • 商業は人間業だ(2)共に生きるための条件
  • 商業は人間業だ(3)商いの手順

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おんなだもの商人だもの : 商人の道は人間の道
著作者等 竹本 幸之助
書名ヨミ オンナダモノシヨウニンダモノ : シヨウニンノミチハニンゲンノミチ
シリーズ名 まあきゅりい・ぶっくす
出版元 商業界
刊行年月 1988.9.1
ページ数 245p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想