月宮の人  下

杉本 苑子【著】

行く手を照らせ中空の月。愛のない結婚に徳川の女の命を託し、女帝明正天皇の母となった家光の妹・東福門院和子。春日局の怨念と宮中に渦まく憎悪。女の悲しみと喜びを描く流麗雄渾の叙事詩。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 月宮の人
著作者等 杉本 苑子
書名ヨミ ゲツキユウノヒト : ゲ
巻冊次
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1988.9.20
ページ数 291p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4022558970
NCID BN15018300
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想