愛のファンタスム : アラン・フルニエ試論

山崎 庸一郎【著】

青春文学の名作とされる『ル・グラン・モーヌ』1冊を遺し、第一次大戦初期、銃弾に額を射ちぬかれて短い生を終えたアラン・フルニエ。その生涯を彩った女性たちとの恋の物語をたどり、隠された真実を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 貞潔な脱衣-母と子の楽園、初恋、運命の<出会い>
  • 2 愛のファンタスム-永遠の女性イヴォンヌ・ド・Q
  • 3 失われた女たち-ジャンヌ・Bとの肉体的な愛、別れ
  • 4 知られざる恋-シモーヌ夫人との最後の恋、そして死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛のファンタスム : アラン・フルニエ試論
著作者等 山崎 庸一郎
書名ヨミ アイノフアンタスム : アランフルニエシロン
出版元 審美社
踏青社
刊行年月 1988.9.20
ページ数 182,4p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想