喜怒哀楽の英快話 : カクテル・イングリッシュ

竹村 日出夫【著】;ピーターセン マーク【英文校閲】<Petersen Mark>

「英語最前線」に出かける人に、英語武装!!現地直産の日常用語満載。国際化時代に向かってビジネス、春、夏短期留学、ホームステイ、観光などで「言わぬがそん」の欧米社会に入っていかれる際に、是非これだけは覚えてほしい!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 Guess what?
  • 2 Oh,boy!
  • 3 Wouldn't it be something if…?
  • 4 You look sharp today!
  • 5 This is terrific!
  • 6 That's cool.
  • 7 You can say that again!
  • 8 You've got a deal.
  • 9 Oh! Darn it!
  • 10 I mean…It's really tough.〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喜怒哀楽の英快話 : カクテル・イングリッシュ
著作者等 竹村 日出夫
ピーターセン マーク
書名ヨミ キドアイラクノエイカイワ : カクテルイングリツシユ
出版元 英潮社新社
刊行年月 1988.8.5
ページ数 191p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN0373382X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想