永遠の創造 神道のちから : 人間を超える力とは…

上田 賢治【著】

神道(しんとう)とは何か。人々が生活を営むうえで、神道は果してどんな関わりと役割を持っているのか。神(道)音痴ゆえに避け難い人生のマイナスとは一体何か。それを知ることによって「生きる」真実を悟り、心を洗う。本書は、実践神学の第一人者である著者があなたにおくる、幸福への道標、パスポートである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代と宗教
  • 宗教の本質と神道の性格
  • 神道と生活のちから
  • 生の否定条件と神道
  • 神々の信仰

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永遠の創造 神道のちから : 人間を超える力とは…
著作者等 上田 賢治
書名ヨミ エイエンノソウゾウシントウノチカラ : ニンゲンオコエルチカラトハ
出版元 橘出版
刊行年月 1988.8.31
ページ数 199p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4886920098
NCID BN04726353
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想