長沙作戦 : 緒戦の栄光に隠された挫折

佐々木 春隆【著】

昭和16年12月大英帝国の拠点香港を攻略するため、大陸における陽道作戦として第二次長沙作戦が展開されたが、当初の牽制作戦は無原則の進攻作戦へと深入りし、無補給の行動部隊はタマなし、メシなし、犠牲者続出の出血を強いられ、遂に反転退却にいたるまでの全てんまつ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 陸軍士官学校
  • 第2章 初陣
  • 第3章 第一次長沙作戦
  • 第4章 第二次長沙作戦
  • 第5章 作戦回顧

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長沙作戦 : 緒戦の栄光に隠された挫折
著作者等 佐々木 春隆
書名ヨミ チヨウササクセン : シヨセンノエイコウニカクサレタザセツ
出版元 図書出版社
刊行年月 1988.8.25
ページ数 286p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想