波浪の海

灰谷 健次郎【著】

精巧な縮図のように、教育という名の荒廃も田畑という名の不毛も海という名の砂漠も、この島に凝結している。けれど壮吉の挫折と曲り角の一しゅんを、父の眼がみつめている。少女の心が支えている。しなやかな少年の心が今その愛の奥底から希望を掬い上げる。全国の読者を魅了した初の新聞連載小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 波浪の海
著作者等 灰谷 健次郎
書名ヨミ ハロウノウミ
シリーズ名 海の図 下
出版元 理論社
刊行年月 1988.8
ページ数 333p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 465207140X
NCID BN02613990
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想