ティーロードを行く : 中国雲南に茶のルーツを訪ねる

テレビ静岡【編】

かつて茶を伝えた道があった。ティーロードの基点はどこだったのか。テレビ静岡では開局20周年を記念して茶のルーツを訪ねる特別取材番組を放送。茶祖といわれ、静岡茶の生みの親といわれる栄西禅師修業の地浙江省、最も早くから飲茶の習慣があったといわれる四川省、そして茶の原産地といわれ、世界最古の栽培樹がある雲南省などを訪ね歩いた…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人と茶の出会い
  • 第2章 茶樹のルーツ
  • 第3章 始まりの道
  • 第4章 茶の故郷・雲南へ
  • 第5章 揚子江を下る
  • 第6章 南京・杭州・天台山
  • 第7章 日本の喫茶
  • 第8章 中国茶の生産の現況

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ティーロードを行く : 中国雲南に茶のルーツを訪ねる
著作者等 テレビ静岡
書名ヨミ テイ-ロ-ドオユク : チユウゴクウンナンニチヤノル-ツオタズネル
出版元 扶桑社
刊行年月 1988.7.26
ページ数 254p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4594002773
NCID BN02849501
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想