異端・放浪・夭逝の画家たち

三田 英彬【著】

私たちのこころを打つ不朽の名作を遺した8人の絵描きたちの、型通りでない鮮烈な人間ドラマ。死後に生きる画家列伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 青木繁-荒涼を流浪した明治的浪漫の先駆
  • 中村彝-「髑髏を持つ自画像」の悲恋
  • 高間筆子-大正ロマンを斬り裂く才媛
  • 関根正二-イカロスのように飛翔した幻視者
  • 原勝四郎-行路死を賭した漂泊から孤高の画仙へ
  • 佐藤哲三-蒲原平野に燃え尽きた心温かな鬼才
  • 野田英夫-若くして逝った日系二世の天才児
  • 松本竣介-永遠の詩情、清冽な夭逝者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異端・放浪・夭逝の画家たち
著作者等 三田 英彬
書名ヨミ イタンホウロウヨウセイノガカタチ
出版元 蒼洋社
刊行年月 1988.7.15
ページ数 317p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4915628388
NCID BN02851445
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想