公害原論 合本

宇井 純【著】

[目次]

  • 1 一般的状況
  • 2 水俣病
  • 3 足尾鉱毒事件
  • 4 大正期における公害問題(日立煙害
  • 荒田川)
  • 5 昭和期の公害問題(石狩川
  • 本州製紙江戸川工場事件
  • 富山イタイイタイ病
  • 三島・沼津
  • 富士
  • 自治体・企業の公害問題対策
  • 臼杵)
  • 6 技術的対策
  • 7 FAOローマ海洋汚染会議報告
  • 8 ヨーロッパの公害
  • 9 運動論・組織論-一学期のまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公害原論 合本
著作者等 宇井 純
書名ヨミ コウガイゲンロンガツポン
出版元 亜紀書房
刊行年月 1988.6.30
ページ数 275,281,270p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想