IRA : アイルランドのナショナリズム

鈴木 良平【著】

ケルト民族唯一の国ながら、"英国の裏庭"故の悲劇の中で、非妥協的な反英・反権力闘争を展開するIRA(アイルランド共和国軍)の"流血の歴史"を描く唯一の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アイルランド人の本体を求めて(アイルランド問題の理解のために
  • アイルランドの二つの願い-アイルランドの主権と英国からの完全な独立
  • アイルランド紀行)
  • 第2部 IRAの歴史-国家権力の三本柱、警察・軍隊・刑務所との闘い(反多数決原理の歴史
  • IRAの復活
  • 国家権力との闘い
  • ハンガー・ストライキ
  • ハンガー・ストライキ以後
  • 84年の動向-「むすび」にかえて)
  • 第3部 資料篇(綱領の変遷
  • 英帝国主義の評価のちがい
  • IRAの現有勢力
  • 正統派IRAの現状
  • INLAの実状)
  • IRA関連略年表
  • 増補1985〜87年の状況
  • 資料 アイルランド政府と英国政府との条約

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 IRA : アイルランドのナショナリズム
著作者等 鈴木 良平
書名ヨミ IRA@アイルランドキヨウワコクグン : アイルランドノナシヨナリズム
出版元 彩流社
刊行年月 1988.7.15
版表示 増補版
ページ数 337p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想