闇の咆哮 : 雷獣伝説  1

斉藤 英一朗【著】

鋭い爪で無残に引き裂かれた死体-。平和な街、北海道・帯広市に連続殺人事件が起きた。被害者はいずれも大雪山系に建設予定の"宇宙飛行士訓練センター"計画推進派だ。それ以外、犯人の足取りは全く掴めなかった。自然をテーマにルポを書く美神住鷹はこの事件に興味を持ち、叔父の森警視と共に建設現場へ向かおうとした。その美神の前に山で羆から命を救けた娘の兄、木貂雷介が現われ、山へは行くなという。山で何が待ち受けているというのか?木貂兄妹の正体は?大雪山を舞台に壮大なスケールで描く「雷獣伝説」シリーズ、待望のスタート。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闇の咆哮 : 雷獣伝説
著作者等 斉藤 英一朗
書名ヨミ ヤミノホウコウ : ライジユウデンセツ : 1
シリーズ名 トクマ・ノベルズ・ミオ
巻冊次 1
出版元 徳間書店
刊行年月 1988.6.30
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 4191536915
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想