罠とニンフ

カートランド バーバラ<Cartland Barbara>【著】;亀井 杏子【訳】

テーム侯爵がいなかったら…。アスペイシアは悪夢のような一夜を思いかえしていた。免職通知を受けた伯父を助けたい一心でグリムストーン公爵の館へ出かけたものの、一晩館に泊まるなら願いをききとどけよう、という公爵の親切な返事には、恐ろしい裏があったのだ。出席したパーティーは目をおおうばかりの狂宴で、ただひとり、救いの神がテーム侯爵だった。ようやく家に帰りついたものの、ほっとする間もなくアスペイシアと兄ジェリーに、公爵の魔の手が迫る。どうやら公爵は、ふたりの出生の秘密をかぎつけたらしい。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 罠とニンフ
著作者等 亀井 杏子
カートランド バーバラ
書名ヨミ ワナトニンフ
シリーズ名 バーバラ・カートランドロマンス 39
出版元 サンリオ
刊行年月 1988.7.10
ページ数 149p
大きさ 18cm
ISBN 4387871776
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想