愛とセクシュアリテの歴史 : 古代バビロニアから現代まで

デュビー ジョルジュ【ほか著】<Duby Georges>;福井 憲彦;松本 雅弘【訳】

詩・物語・図像、宗教やタブーから解読するさまざまな愛のかたち、性のありかた。古代から現代にいたる、結婚と離婚、避妊と堕胎、姦通、同性愛、性病など、愛とセクシュアリテをめぐる諸相が、現在の男と女の関係をうつしだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自由な愛
  • すべてはバビロニアにはじまる
  • レスボスのサッフォ
  • トゥルバドゥールと情熱の愛
  • 避妊のはじまり
  • 姦通の魅惑
  • カップル
  • 最初のカップル、アダムとイヴ
  • ローマ時代の結婚
  • 快楽の拒否
  • キリスト教的結婚の生成
  • 2人に1台のベッド
  • 新婚夫婦の小聖書
  • 離婚への長い歩み
  • 快楽と苦痛
  • サドは存在したか?
  • 梅毒はアメリカの病気か
  • 懐胎の恐怖
  • マスターベーション糾弾!
  • 秘密の儀式
  • オスカー・ワイルド裁判

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛とセクシュアリテの歴史 : 古代バビロニアから現代まで
著作者等 松本 雅弘
福井 憲彦
デュビー ジョルジュ
書名ヨミ アイトセクシユアリテノレキシ : コダイバビロニアカラゲンダイマデ
出版元 新曜社
刊行年月 1988.6.10
ページ数 356p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想