身近な現象から学ぶ物理 : 自然の基本概念をつかむために

波田野 彰【著】

[目次]

  • 第1部 力、運動、エネルギー、熱(単位
  • 次元
  • ベクトル
  • 運動量
  • エネルギー
  • 熱と仕事
  • エントロピー
  • マクロからミクロへ)
  • 第2部 電気と技術(身近な電気
  • 電動機(モーター)
  • 通信技術の歴史
  • 真空管について
  • 多極真空管と回路
  • 四端子回路と瀘波回路
  • 無線通信の技術
  • 信号の送受信
  • 半導体の性質
  • PN接合ダイオード
  • トランジスターの原理
  • スイッチとコンピューター)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身近な現象から学ぶ物理 : 自然の基本概念をつかむために
著作者等 波田野 彰
書名ヨミ ミジカナゲンシヨウカラマナブブツリ : シゼンノキホンガイネンオツカムタメニ
シリーズ名 理科特論シリーズ
出版元 玄文社
刊行年月 1988.5.30
ページ数 206p
大きさ 26cm(B5)
NCID BN1015226X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想