看護の足もと : "看護の行為と看護の原理"を問いなおす

成田 稔【著】

[目次]

  • 看護とのかかわり
  • 私が期待する看護
  • 患者に好かれる
  • 好かれることの意味
  • 患者の本音を知る
  • ほんのちょっとしたこと
  • "支える"と"支えられる"
  • 看護の感性
  • 看護における感性の育ち
  • 看護学生の育ち
  • 一日実習の試み
  • 総合実習について
  • 看護を教育する人
  • 新人教育の一つのあり方
  • 看護のなかの暗示
  • ターミナルケアを考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護の足もと : "看護の行為と看護の原理"を問いなおす
著作者等 成田 稔
書名ヨミ カンゴノアシモト : カンゴノコウイトカンゴノゲンリオトイナオス
出版元 日本看護協会出版会
刊行年月 1988.5.25
ページ数 116p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 481800202X
NCID BN04426815
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想