続・芭蕉「奥の細道」を歩く

山本 〓【著】

あなたも芭蕉発見の旅へ。-「俳句行路」への招待。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 歩いてわかった街道今昔物語 平泉-鳴子
  • 2 期待はずれの奥羽山脈越え 鳴子-尾花沢
  • 3 旅の風流を味う山寺・大石田 尾花沢-手向
  • 4 「不易流行」説を生んだ月山登山 手向-月山
  • 5 「うらむがごとき」象潟から越後路へ 手向-出雲崎
  • 6 「荒海や」は恋の句 山雲崎-直江津
  • 7 「遊女もねたり」は旅人の心情披瀝 直江津-高岡
  • 8 「日はつれなくも」加賀の国に 高岡-山中
  • 9 ひとり旅を噛みしめて 山中-敦賀
  • 10 「むすびの地」即「門出の地」 敦賀-大垣
  • 11 道中失敗した蒲萄峠を越える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 続・芭蕉「奥の細道」を歩く
著作者等 山本 〓
書名ヨミ ゾクバシヨウオクノホソミチオアルク
出版元 柏書房
刊行年月 1988.6.1
ページ数 254p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4760101837
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想