憲法と立法過程 : 立法過程法学序説

新 王幸【著】

[目次]

  • 第1編 基礎理論(法現象としての立法過程-ウィーン法学派の立法過程論の特質とその限界
  • 法律の実体形成)
  • 第2編 本論(立法行為論
  • 立法要件論
  • 法律の確定力-法律成立の効果)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法と立法過程 : 立法過程法学序説
著作者等 新 正幸
新 王幸
書名ヨミ ケンポウトリツポウカテイ : リツポウカテイホウガクジヨセツ
出版元 創文社
刊行年月 1988.5.15
ページ数 422,13p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4423730405
NCID BN0229028X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想