無実の獄25年 : 狭山事件写真集

部落解放同盟中央本部中央狭山闘争本部【編】

石川一雄さんが狭山事件の犯人としてでっちあげられ、逮捕されて25年たつ。インクのちがいが被害者の日記の写真からわかるように、当時の記録や現場の写真が石川さんの無実と、そして部落差別が生んだえん罪、権力犯罪であることを何よりも雄弁に物語っている。本書は当時の写真を中心に証拠写真、新聞報道、そして闘いの記録などによって構成されたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 無実の獄25年
  • 狭山事件地図
  • 狭山事件の経過
  • 石川さん逮捕と自白強要
  • 無実の証明
  • 闘いの記録
  • 狭山現地はいま
  • 石川一雄さんの「獄中日記」から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無実の獄25年 : 狭山事件写真集
著作者等 部落解放同盟中央本部中央狭山闘争本部
書名ヨミ ムジツノゴク25ネン : サヤマジケンシヤシンシユウ
出版元 解放出版社
刊行年月 1988.5.30
ページ数 131p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4759212027
NCID BN03078189
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想