現代思想の境位

唯物論研究協会【編】

[目次]

  • 産業社会の論理と非合理主義の哲学-中村雄二郎氏の所説を分析する(碓井敏正)
  • 装置の学としての進化的認識論(入江重吉)
  • 認知心理学とピアジェの認識論(中島英司)
  • 歴史の転換期と女性問題(早川紀代)
  • 被爆者像の再検討-被爆者は「生ける屍」か(舟橋喜恵)
  • 海外文献紹介 西ドイツにおける「規範論争」(高田純)
  • 批判と討論 もういちど"das bewuβte Sein"について-石井伸男氏の見解を駁し批判に答える(秋間実)
  • 研究論文 形式論理の個物的区別性と矛盾について(鶴見勉)
  • 日本における唯物論研究の動向 唯物論と現代社会の行方(1986年7月〜87年6月)(仲本章夫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代思想の境位
著作者等 唯物論研究協会
書名ヨミ ゲンダイシソウノキヨウイ
出版元 白石書店
刊行年月 1988.5.25
ページ数 315p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4786602108
NCID BN0254707X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想