予科練魂 : 艦隊水偵隊死闘の記録

安永 弘【著】

第二期甲種飛行予科練習生として大空に飛び立った日から、8割の同期生を戦いの空に失って迎えた終戦の日まで、零式水偵と新鋭彩雲で最前線を飛んだパイロットの真情。艦隊偵察機隊の苦闘を描く、戦後唯一の単行本!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 雛鷲のころ-若き飛行兵たち
  • 第2章 重巡羽黒水偵隊-開戦前夜の連合艦隊
  • 第3章 重巡妙高水偵隊-南太平洋転戦記
  • 第4章 重巡筑摩水偵隊-落日の連合艦隊
  • 第5章 最後の艦隊偵察隊-新鋭偵察機彩雲の死闘

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 予科練魂 : 艦隊水偵隊死闘の記録
著作者等 安永 弘
書名ヨミ ヨカレンダマシイ : カンタイスイテイタイシトウノキロク
シリーズ名 太平洋戦争ノンフィクション
出版元 今日の話題社
刊行年月 1988.6.25
ページ数 374p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4875651325
NCID BA63802601
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想