「六大都市」Kの殺人

矢島 誠【著】

東京、大阪、名古屋、札幌、神戸の北区内にある大学、警察署、放送局に送られてきた、女性のバラバラ死体と脅迫状。京都駅に到着した急行「きたぐに」の寝台から首が発見されたのは、脅迫状が指定した5月17日夜11時のことだった。鑑識の結果、6大都市で発見された死体は同一人物と判明した。被害者・福富名美の周辺を捜査する、京都府警の熱血漢上原刑事の前に、4年前に同じ「きたぐに」で起きた不可解な事件と田口明子の自殺が浮かびあがってきた。妹の無残な死を追う、姉真美子と上原刑事の行く手に第2、第3の殺人。そこに意外な犯人の素顔が…。大ヒット「霊南坂殺人事件」に続く会心の第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「六大都市」Kの殺人
著作者等 矢島 誠
書名ヨミ ロクダイトシKノサツジン
シリーズ名 エイコー・ノベルズ
出版元 栄光出版社
刊行年月 1988.5.25
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 4754188020
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想