ドイツ法律学の歴史的現在

河上 倫逸;ハーダー マンフレート【編】<Harder M.>

[目次]

  • 1 ドイツ民法典の成立と発展
  • 2 平和秩序としてのドイツ民法
  • 3 意思表示の有効、無効及び取消可能性
  • 4 動産の取得時効における利得調整-ドグマ史的研究
  • 5 相続人責任の要点
  • 6 民事判決の執行-強制執行
  • 7 ドイツ連邦共和国における市民に対する国家の責任
  • 8 ドイツ国際私法の改正
  • 9 「物をいわば自己の物として放置すること(Quasi rem suam neglexit)」-他人の物の譲渡における請求権競合または法条競合についての考察
  • 10 誰が父母なのか-人工生殖医学の家族法上の諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ法律学の歴史的現在
著作者等 ハーダー マンフレート
河上 倫逸
書名ヨミ ドイツホウリツガクノレキシテキゲンザイ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1988.5.20
ページ数 275,8p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4623018377
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想