経済協力の現状と問題点  1987 総論

通商産業省【編】

この白書は、多様な発展途上国に共通する工業化成功の条件を求めて、輸出主導型や国内市場中心型などの類型に属する7つの発展途上国の工業化戦略の展開を概観し、適切な産業選択、市場メカニズムの尊重、先進国からの直接投資の活用、輸出市場の多角化の重要性を指摘いたしました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発展途上国経済の動向と諸問題(1987年の発展途上国経済の動向
  • 構造的諸問題)
  • 第2章 発展途上国の中長期的成長プログラム(構造的諸問題の解決に向けて
  • 工業化への展望)
  • 第3章 我が国経済協力の現状と課題(発展途上国向け資金フローの減少と我が国への期待
  • 我が国経済協力の新たな潮流
  • 政府開発援助の現状と課題
  • 民間ベース経済協力の現状と課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済協力の現状と問題点
著作者等 通商産業省
通商産業省貿易振興局
通商産業省通商政策局
書名ヨミ ケイザイキヨウリヨクノゲンジヨウトモンダイテン : 1987-ソウロン
巻冊次 1987 総論
出版元 通商産業調査会
刊行年月 1988.3.31
ページ数 233p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4806513164
NCID BN0046764X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想