神話の果て  下

船戸 与一【著】

ペルーの首都リマに到着した志度正平は、自分に酷似した日系の革命家ツトム・オオシタになりすまし、二人のインディオと共にゲリラの進発地チャカラコ渓谷に向け出発した。4千メートルを超すアンデスの山々を越えていくつかの戦闘に耐え、ゲリラの進発地に潜入した志度を過酷な運命が待ち受けていた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神話の果て
著作者等 船戸 与一
書名ヨミ シンワノハテ : ゲ
シリーズ名 講談社文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 1988.5.15
ページ数 251p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 406184217X
NCID BA8545389X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想