シルクロードの点と線 : 新疆ウイグル自治区への誘い

小島 康誉【著】

愛すること喜ぶこと悲しむこと。そして生きることを我々に教えてくれた遥かなる道シルクロード。この悠久の大地に立ち新疆の文化・民族・宗教そして生活をリポート。グローバルな視点で眺め綴った初の本格的紹介記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新疆は文明文化の通った道(新疆とシルクロード
  • 仏教の道
  • イスラムの道
  • 玉の道
  • 紙の道
  • カーペットの道)
  • 第2章 新疆への誘い(新疆の概要
  • 新疆の町々
  • 新疆の生活
  • 新疆の人々
  • 新疆に伝わる悲しい物語)
  • 第3章 中国あれこれ
  • 第4章 荒廃すすむ新疆の文化遺跡(人類共通の文化遺産キジル千仏洞を後世へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シルクロードの点と線 : 新疆ウイグル自治区への誘い
著作者等 小島 康誉
書名ヨミ シルクロ-ドノテントセン : シンキヨウウイグルジチクヘノイザナイ
シリーズ名 PLAS HEART BOOKS
出版元 プラス
刊行年月 1988.3.22
ページ数 281p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4938594005
NCID BA7637735X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想