新 ものの見方考え方 : 「逆さ地図」からの発想

猪狩 章【著】

人を知る・自分を見抜く。国際ジャーナリストが提案する。自分中心の考え方から脱却、総合的な洞察力を身につける日本人の《おもいやり》《やさしさ》を、国際的視野できたえ直すための7講。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 世界地図で学ぶ付き合い
  • 第2講 身近な友・本と電話との付き合い
  • 第3章 ものの言い方・話し方のコツ
  • 第4講 適材適所の考察
  • 第5講 後輩の教え方
  • 第6講 ゆとりの行動美学
  • 第7講 自分を支えた言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新 ものの見方考え方 : 「逆さ地図」からの発想
著作者等 猪狩 章
書名ヨミ シンモノノミカタカンガエカタ : サカサチズカラノハツソウ
シリーズ名 アスペクトブックス
出版元 ビジネス・アスキー
刊行年月 1988.5.16
ページ数 213p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4893660381
NCID BN05780274
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想