経営常識は亡びた : 企業戦争驚くべき秘密作戦

梶原 一明【著】

技術戦争から企業個性戦争の時代へ。商品開拓、顧客争奪、技術開発…驚くべき企業間戦争の中で、各社「ぬけ出し方戦略」の秘密は何か。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに ぬけ出した会社はどんな手を打ったか
  • 1 低迷アサヒに突如"スーパードライ"が生まれた理由
  • 2 技術にあぐらをかいていたソニー敗者復活までの千日
  • 3 万年2位のニッサンがついに気がついたトヨタ攻略法
  • 4 どこから攻めても陥ちない味の素の負けない秘密
  • 5 一介の家電メーカーから大転換した三洋電機成功への賭け
  • 6 名門住友海上40年間のジレンマを一掃した若き獅子たち
  • 7 本場パリで化粧品戦争に挑む資生堂10年大計画
  • 8 マツダの長く暗い7年に奇蹟の栄光をもたらした救世主
  • 9 77年目に華麗なる大変身をする日本鋼管の重大決意
  • 10 新たなるS‐VHS戦争でとどめを刺すビクター技術陣自信の一手
  • 11 業界トップの座を維持する松下商法売り方の魔術
  • 12 自動車王国アメリカが認めたホンダの技術と冒険商法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営常識は亡びた : 企業戦争驚くべき秘密作戦
著作者等 梶原 一明
書名ヨミ ケイエイジヨウシキハホロビタ : キギヨウセンソウオドロクベキヒミツサクセン
シリーズ名 プレイブックス P‐467
出版元 青春出版社
刊行年月 1988.5.1
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 4413014677
NCID BN03644592
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想