天台仏教とキリスト教 : 宗教における理と行

南山宗教文化研究所【編】

[目次]

  • オリエンテーション(ヤン・ヴァン・ブラフト)
  • 天台仏教における仏陀とは(塩入良道)
  • 仏教とキリスト教の救済観(ルベン・アビト)
  • 天台における心(多田孝正)
  • 神秘思想としての天台教義(ジャン・ノエル・ロベール)
  • 衆生法と自然(坂本広博)
  • <総合討論>天台仏教とキリスト教の出会い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天台仏教とキリスト教 : 宗教における理と行
著作者等 南山宗教文化研究所
書名ヨミ テンダイブツキヨウトキリストキヨウ : シユウキヨウニオケルリトギヨウ
シリーズ名 NANZAN SYMPOSIUM 6
出版元 春秋社
刊行年月 1988.5.10
ページ数 243p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 439328108X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想