RYKIEL

リキエル ソニア<Rykiel Sonia>;シャプサル マドレーヌ;シクスス エレーヌ【著】;秦 早穂子【訳】

1962年、ジェネラル・ルクレール大通り「ローラ」の店で、ソニア・リキエルは、マタニティ・ドレス、体にぴったりしたセーターやジャージーの服を創り出す。人よんで「ニットの女王」。彼女はモードの世界をひっくり返した。二重縫い、裂け目、重ね着、裏返し、すそ上げなしを主張する。黒を彼女の家紋とし、独自の色を創り出した。それらの色は、旗手となった。彼女は人生のための服、かつまた、セクシーな服を作る。マドレーヌ・シャプサル、エレーヌ・シクススは、本書で彼女の全貌に迫ってゆく。このアルバムは20年の創作過程を語ると同時に、並みはずれたひとりの女の歴史なのだ。偉大なモードの創造者に棒げる豪華写真集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 私の考えるソニア・リキエル(エレーヌ・シクスス)
  • ソニア・リキエルの世界
  • 私の見たソニア・リキエル(マドレーヌ・シャプサル)
  • 年代記(メアリールー・ルーサー)
  • スタイル(ドミニック・イセルマン)
  • カラー
  • ニット
  • グラフィック
  • コレクション
  • 年譜
  • 作品解説と写真出典

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 RYKIEL
著作者等 Rykiel, Sonia
秦 早穂子
シクスス エレーヌ
シャプサル マドレーヌ
リキエル ソニア
書名別名 RYKIEL
出版元 婦人画報社
刊行年月 1988.5.10
ページ数 224p
大きさ 33×25cm
NCID BA36667296
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想