経営基本戦略の展開

中谷 道達【編】

これからの企業経営においては環境の変化に対応した経営戦略の展開とこれに即応する経営の基本スタンスをとらなければならない。すなわち、企業が変動してやまぬ内外の経営環境のもとに、これに適応する的確な企業戦略を展開し、企業の成長発展をかちえていこうとする場合、その基本行動は、業界あるいは国さらには国際経済の基盤変容の実態を認識するというマクロ的立場と同時に、ミクロ的には経営資源の活性化など経営内部体制戦略の展開による経営力の強化が重要となってくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基本戦略はどう立てるか
  • 2 戦略的経営方針をどう立てるか
  • 3 情報化時代の経営戦略はどう進めるべきか
  • 4 国際化時代の経営戦略はどう進めるべきか
  • 5 経営計画はどう策定し、どう有効化するか
  • 6 研究開発をどう進めるか
  • 7 経営戦略に税制をどう活用するか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営基本戦略の展開
著作者等 中谷 道達
書名ヨミ ケイエイキホンセンリヤクノテンカイ
シリーズ名 経営戦略百科 2
出版元 ぎょうせい
刊行年月 1988.4.16
ページ数 639p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 432401163X
NCID BN02264596
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想