稲からみたアジア社会

祖父江 孝男【編著】

さまざまな関連分野の専門家による「アジアと稲」へのアプローチ。稲を通じて「アジアの社会」の重層的な見方を作り上げる。放送大学専門科目「アジアの社会」の必読参考書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論-アジアとは何か
  • 第2章 アジア稲の起源と伝播
  • 第3章 水田というシステム
  • 第4章 稲を作る村
  • 第5章 藁の民俗
  • 第6章 稲の宗教-神道
  • 第7章 コメの食べ方-韓国食文化の特色について
  • 第8章 見える経済と見えない経済-フィリピン稲作農村の調査から
  • 第9章 インドネシアの稲作農村
  • 第10章 もう1つの稲作社会-分配社会
  • 第11章 米と現代経済

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 稲からみたアジア社会
著作者等 祖父江 孝男
書名ヨミ イネカラミタアジアシヤカイ
出版元 放送大学教育振興会
日本放送出版協会
刊行年月 1988.3.20
ページ数 186p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4145341511
NCID BN02097359
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想