豊臣秀長 : ある補佐役の生涯  下巻

堺屋 太一【著】

豊臣秀吉のかげに小一郎秀長あり!-人々をしてそう言わしめたのは、彼の卓越した実務能力と調整力であった。脆弱な豊臣家の体制を支え、兄・秀吉を補佐し、天下人としてゆるぎない地位を確立させた男の一生を克明に描く待望の完結編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豊臣秀長 : ある補佐役の生涯
著作者等 堺屋 太一
書名ヨミ トヨトミヒデナガ : アルホサヤクノシヨウガイ : ゲカン
シリーズ名 PHP文庫
巻冊次 下巻
出版元 PHP研究所
刊行年月 1988.4.15
ページ数 345p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4569261442
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想