途上国の経済開発 : 世界銀行35年の経験と教訓  下

バウム ウォーレン・C.<Baum Warren C.>;トルバート ストークス・M.【著】<Tolbert Stokes M.>;OECF開発援助研究会【訳】

本書は、途上国援助のための国際機関として、資金、技術等の分野で援助括動を行ってきている世界銀行の35年の経験のエッセンスを一冊にまとめたものである。世銀内の実務家の協力を得て、本書では、国家計画やセクター毎の開発戦略から、個々のプロジェクトの選定・分析・実施まで、広範な開発問題を、生の知識に基づいて解説を行っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3部 プロジェクト・サイクル(プロジェクト・サイクル総論
  • プロジェクトの発掘
  • プロジェクトの準備
  • プロジェクトの実施
  • プロジェクトの事後評価)
  • 第4部 プロジェクト分析(技術分析
  • 経済分析
  • 財務分析
  • 社会分析
  • 組織分析
  • 環境分析
  • 調達
  • コンサルタントの利用)
  • 第5部 要約と結論(経験から得た主な教訓)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 途上国の経済開発 : 世界銀行35年の経験と教訓
著作者等 Baum, Warren C
Tolbert, Stokes M
海外経済協力基金
海外経済協力基金開発援助研究会
細見 卓
OECF開発援助研究会
トルバート ストークス・M.
バウム ウォーレン・C.
書名ヨミ トジヨウコクノケイザイカイハツ : セカイギンコウサンジユウゴネンノケイケントキヨウクン : ゲ
巻冊次
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1988.4.14
ページ数 2冊
大きさ 22cm
ISBN 4492440798
NCID BN02096800
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想