ときめきギャル探偵  3

胡桃沢 耕史【著】

『竹の子探偵局』は美貌でセクシーな弥生と陽気なアシスタントの則子の二人だけだが、弥生をリーダーとする各国の要人の子女ばかりで構成された竹の子族"世界席捲"の協力で内閣特別調査局が抱える難事件を次々に解決してきた。今回新たに特調局より持ち込まれた事件は、中南米から侵入してくる麻薬のルート解明と組織の壊滅だった。弥生と則子の二人が仕組んだ罠、その驚くべき結末!?翔んでるギャルの痛快ミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ときめきギャル探偵
著作者等 胡桃沢 耕史
書名ヨミ トキメキギヤルタンテイ : 3
シリーズ名 広済堂文庫
巻冊次 3
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1988.4.10
ページ数 283p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4331601331
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想