灼熱の黄金郷  下

ライダー ジョナサン【著】<Ryder Jonathan>;小林 宏明【訳】

マコーリフの調査は核心に迫りつつあった。ダンストーン社の正体も次第に明らかになってきた。世界各国の政府にひそかに人間を送りこみ、いまやカリブ海の一つの国を支配下に収めるまでに至ったことも…。だが、秘境"コツク・ピット"に潜む"敵"とは何者なのか?唯一の手がかりとなる"ハリドン"という言葉の意味するものは?だがマコーリフはついに、すべての謎に迫る糸口をつかんだ。アメリカ人人類学者の遺した記録である。その記録に導かれ、秘境のジャングル深く踏みこんだ彼が見たものは、まさに想像を絶する世界だった!ロバート・ラドラムが別名で発表した傑作冒険小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灼熱の黄金郷
著作者等 小林 宏明
ライダー ジョナサン
書名ヨミ シヤクネツノオウゴンキヨウ : ゲ
シリーズ名 角川文庫
巻冊次
出版元 角川書店
刊行年月 1988.3.10
ページ数 309p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4042549535
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想