森の小径

シュティフター アーダルベルト【著】;山室 静【訳】

18世紀オーストリアのなつかしく愛すべき作家である。ボヘミヤの森深い山地に生れて、一生山を愛し森を愛したこの人とその作品には、つねに人を清め、慰め、よみがえらせるような、素朴で、爽かで、静謐な高原の気がただよっている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森の小径
著作者等 Stifter Adalbert
山室 静
シュティフター アーダルベルト
書名ヨミ モリノコミチ
シリーズ名 ちゆうせき叢書 7
出版元 沖積舎
刊行年月 1988.2.25
ページ数 275p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806075078
NCID BN04620884
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
家系 シュティフター アーダルベルト
森の小径 シュティフター アーダルベルト
水晶 シュティフター アーダルベルト
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想