経済の時系列分析

山本 拓【著】

本書は前編において、一変量モデルによる推定・予測・作成手順と非定常性や季節性の処理など、基礎的な考え方を易しく説明し、さらに後編では多変量モデルについて、因果関係をはじめ経済理論のテストからスペクトル解析にまでいたる、経済分析への種々の応用を豊富な実例により簡潔に紹介した初の本格的概説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎編(時系列モデルとその性質
  • 時系列モデルの推定
  • 時系列モデルの予測
  • 時系列モデルの作成手順
  • 非定常性と季節性の処理)
  • 2 応用編(多変量時系列モデル
  • Grangerの因果関係
  • 計量経済モデルとGrangerの因果関係
  • VMA表現における因果関係の分析
  • 非定常性の処理について-単位根の検定
  • 時系列モデルによる経済理論のテスト
  • 恒常所得仮説
  • スペクトル解析とその応用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済の時系列分析
著作者等 山本 拓
書名ヨミ ケイザイノジケイレツブンセキ
シリーズ名 創文社現代経済学選書 2
出版元 創文社
刊行年月 1988.2.15
ページ数 352p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想