バイオ時代に共生を問う : 反優生の論理

古川 清治;山田 真;福本 英子【編著】

[目次]

  • 「商品化」される生命
  • 女の「自己決定権」と生命
  • 管理される育児-母子保健体制の下で
  • 「障害児保育」のひろがりを妨げるものはなにか
  • われらの内なる優生思想を問う
  • <共生>と<人権>をめぐって-管理と操作の時代に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バイオ時代に共生を問う : 反優生の論理
著作者等 山田 真
福本 英子
古川 清治
書名ヨミ バイオジダイニキヨウセイオトウ : ハンユウセイノロンリ
出版元 拓植書房
刊行年月 1988.2.10
ページ数 210p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想