古文読解のための文法  下

佐伯 梅友【著】

『源氏物語』『徒然草』『古今和歌集』などから、縦横に引用した用例に基づき、古文の正しい解釈の方法を、余すところなく展開。学生・愛好家のための古文読解の手引き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 展開編(かけことば・縁語など
  • 敬譲語)
  • 付編(「已然形=や」はすべて言い切りである
  • 宣長の「れや 五くさ」について
  • 終止形に付く「なり」について
  • 2、3の助詞の一面
  • 文法的に読む-『徒然草』と『源氏物語』から)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古文読解のための文法
著作者等 佐伯 梅友
書名ヨミ コブンドツカイノタメノブンポウ : ゲ
巻冊次
出版元 三省堂
刊行年月 1988.2.15
ページ数 251p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4385347522
NCID BN02224321
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想