錨のない船  下

加賀 乙彦【著】

母の故国アメリカの爆撃機B29を体当りで落し、自らは落下傘で生還しながら、その相貌ゆえに敵国人と間違われ竹槍で殺された良。平和はかえってきた。だが、愛も、恋も、命までも、奪われたものは戻ってこない。巨大な力が個人の意志を押し流し翻弄した暗い戦争の時代、ひたむきに生きた男たち女たちの非劇を描く。感動の歴史長編小説、全3巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 錨のない船
著作者等 加賀 乙彦
書名ヨミ イカリノナイフネ : ゲ
シリーズ名 講談社文芸文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 1988.2.10
ページ数 327p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4061960032
NCID BN0491881X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想