第2種情報処理技術者試験必携 : アセンブラ(CASL)言語選択用  '88

内海 修也【著】

アセンブラ言語は、コンピュータのハードウェアとソフトウェアを直結する基本的知識として重要なものなのです。この本の問題は、解説に合わせて順序よくならべたもので、選択しない言語のものは省いて、効率よく学習できるようにしてあります。したがって、この1冊を完全にマスターすれば合格はまちがいありません。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第2種情報処理技術者試験必携 : アセンブラ(CASL)言語選択用
著作者等 内海 修也
書名ヨミ ダイニシユジヨウホウシヨリギジユツシヤシケンヒツケイ : CASLゲンゴセンタクヨウ : 88
シリーズ名 国家試験シリーズ 93
巻冊次 '88
出版元 弘文社
刊行年月 1988.2
ページ数 218p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770310986
NCID BN03108053
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想